オラクる。

oracle専門ブログにしてみようかな~っと

カテゴリ: グルメ

新横浜でのフィギュア鑑賞の後に向かったお店
場所は蒲田駅からすぐ近くのベトナム料理屋さん
メインの通りから少し外れた所にあって、周りにラブホテルなんかもある場所です
蒲田にはこういうディープな所にある、新宿で言うところのゴールデン街のようなところにあるお店が多いようです
そんなお店は建物の2階
急な階段を登って店内に入ります
恐らく現地の女性店員に出迎えられます
予約した旨を伝えてすぐに着席
店内はほぼ女性で、かなり賑やかでした
どちらかと言うとうるさいぐらいに・・・(-_-;)
ちなみに、こちらは予約しないと結構厳しいようです
食事中に何人がお客が入ってきましたが、予約していないことを告げると、すぐに帰って行きました・・・

さて、気を取り直してエスニックで香辛料たっぷりな感じのする料理たちの中から頼んだのが4品

20160505_103431061_iOS

牛肉のフォー
これでもかとパクチーやたくさんの香草が入っています
パクチー嫌いには地獄かも知れませんが、私はパクチー大好き
至高の一品でした
スープも風味豊かで、牛肉はとてもジューシーでした
レモンの鮮やかな酸味もベストマッチング!

20160505_104404193_iOS

豚肉の揚げ焼き
カリカリの食感した豚肉がたまりません♪
ちょっと辛めのソースをかけると、さらにスパイシーに
ナッツの食感も癖になりそうですね

20160505_111606589_iOS

エビの生春巻き
忘れてはいけない生春巻き
たっぷりの香草とエビがモチモチの皮に包まれています
甘めのソースとの相性も抜群です

20160505_112251932_iOS

揚げ春巻き入りビーフン
まさかの揚げ春巻き入り
揚げ春巻き単体でも美味しいけど、スパイシーなスープと合わされば、また新しい味わいです
ユニークで創造性の高い逸品です

本格的なベトナム料理を味わうことが出来ました
蒲田のディープな場所のディープな雰囲気
ランチでもディナーでも行きたくなるお店です

ミ・レイ
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ベトナム料理 | 蒲田駅京急蒲田駅蓮沼駅

20160505_034521680_iOS

私にとってGW最終日
新横浜のフィギュア鑑賞の前に向かったランチのお店
場所は横浜線、東横線の菊名駅からすぐ近く
創業は1976年の昔ながらの洋食屋さんです
最近、洋食を食べていなかったような気がするので、フィギュアの前の腹ごしらえ
こちらに決めました

店内は昭和の香り漂うレトロな雰囲気
ホールは女性店員と厨房には男性シェフが2名
男性シェフのちょっと、しゃがれた声がお店の雰囲気を高めているような気がします

今回オーダーしたのはパルメザンという一品
ヒレ肉をパン粉をまぶして、チーズとミートソースを乗せて、オーブンで焼き上げた一品らしいです
10分ほど待って出来上がった一品は、ミートソースたっぷり、チーズもお肉の一面を覆っています
ボリュームありそうな一品です
早速、ナイフでカットして食べると、ちょっと焦げたパン粉の風味が香ばしい
ミートソースの酸味は抑えめだけど、コクがあって、ヒレ肉の脂こっさを中和してくれる
チーズも程よく溶けてお肉との相性も抜群です
ライスとも合っていて、あっという間に完食出来ました

菊名で美味しい洋食屋さんを発見
お店の雰囲気もいいし、家からも近いのでまた訪問したいお店です
今度はステーキを食べてみたいな~(^^♪


サンロード
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:洋食 | 菊名駅

20160501_053936618_iOS

GW3日目
巷では10連休の人もいるようですが、10連休なんてしたら復帰が大変だ!
そう思い、私は金曜日出勤で7連休
頑張って楽しみますよ~
そして、食べますよ~

といわけで、今日は二郎新代田に行ってきました
一年ぶりのつけ麺を求めて!
天気は晴れで、気温は・・・どちらかと言うと暑い!
新代田の店舗はこれからが地獄なんだよな~
最初の時よりかは幾分ましにはなったんだけど
やはり、こんな日は水で冷たくシメたつけ麺が恋しくなる

本日3人体制で頑張っていました
2人体制のときはやらないみたいです
昨日は2人だけだったので汁無しをやったようです
それも食べたかったけど・・・(^_^;)
この日はつけ麺にトッピングの漬けニンニク、今日限定のトウモロコシを追加でオーダー
最初に汁丼が提供されて、次に麺と野菜の丼
汁はいつもよりも酸味が効いています
トウモロコシとの相性も抜群
麺はいつも通りの極太麺
水でシメられているので、キリッと引き締まった感じです
味付アブラはこれだけども美味しい
豚肉はいつもよりパサツイている感じ
漬けニンニクは刺激的で、噛んだ瞬間のニンニクと醤油の風味が必要以上にダイレクトに伝わってきます
相当なアクセントになっています

大満足で完食
来る夏に向けてパワーを貰いました
GWもう一回行こうかな~?

20160430_042830109_iOS

GW2日目
行ってまいりましたラゾーナ川崎
ラゾーナ川崎のある川崎駅は以前の家からも、今の家からも近いのだけど、ラゾーナには行ったことがありませんでした
仕事とかでよく川崎駅は使うんだけどね

そんなラゾーナ川崎
ふとした拍子で行ってみたい思い、GW2日目という日を選び行ってまいりました
目指す最終目的地は「えびそば一幻」
北海道に本店、関東には新宿にもお店があります
そして、神奈川の川崎にも!
えび好きには外せないお店です
今すぐに行かなきゃ!

GW最中だからなのか、ラゾーナは人!人!人!
歩くのも一苦労といった感じです
普段はどんな感じなのでしょう?
大変賑わっています
「えびそば一幻」は、そんなラゾーナの1Fフードコート内にあります
フードコートもすごい人ですが、なんとか空いているテーブルを見つけ、すぐにキープ!
一幻の列に並びます
列は5、6人
新宿店と比較すると列は短く、10分ほどして列の先頭に到着
店員にオーダーを伝えます
今回のオーダーは味噌のそのまま太麺
色々とアレンジ出来て、味の違いを楽しめるのが、一幻の楽しいところです

そして、アラーム機を受け取ってテーブルに
20分ほどして、アラームが大きな音で鳴り響きます
カウンターに行って直接ラーメンを受け取りに行きます
この時点で、すでに香り高く、鼻腔をくすぐる、濃厚な海老の香り
期待を高め、早速スープからいただきます

スープは口いっぱいに広がるエビの風味
エビ好きにはたまりません!
味噌ともベストマッチの組み合わせです
「そのまま」なので、ダイレクトにエビを感じることが出来るのが嬉しい
麺はストレート麺
スープともよく絡んでいます
チャーシューは薄いのが一枚
赤い天カスとエビ粉は、ちょうどいいアクセントになっています
幸せな気分になりながらの完食
スープを全て飲み干してしまいました(^_^;)

食べ終わりは直接食器を返却口に持って行きます
次は台湾にもお店が出来るらしいですね~
ついに海外進出
台湾の人にも、きっと気に入ってもらえることでしょう


えびそば一幻 ラゾーナ川崎店
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 川崎駅京急川崎駅

20160429_041115926_iOS

GW初日
午前中は所用を済ませた後に、ランチは京急に乗って「平和島」という駅に
行きたかったお店は「ラーメン髭」です
1回目の訪問では早じまいに遭遇し、今回は2回目の訪問です
今は「こじろう」になった「ラーメン二郎武蔵小杉店」で助手をやっていて、色んな伝説を残した方が独立して開いたお店
今回はちゃんとやっていました
場所は平和島駅よりほど近いです
狭い店内には店主が一人
何だか気難しそうな感じ
黙々と調理をしています
先客は3名で、空席は多数あります
店に入って左側にある券売機で評判の「油そば」の食券を購入します
他は「ラーメン」「チャーシュメン」それぞれの大盛り
そして、瓶ビール、生ビール
大盛りは非常に多いらしいので気をつけましょ
大盛りを頼むと「食べられるの?」と店主から言われるのが、このお店の名物です

食券をカウンターの上に置いて、出来上がりを待ちます
今回は私一人のロットでした
しばらくするとコールの時間
店主より小声で「ニンニクは?」と聞かれます
油そばは野菜増しが出来ないので要注意です
「ニンニク抜き」とだけ伝えました

さて、出来上がりは野菜にサイコロ状のチャーシューとてっぺんに生卵
下に潜んでいる麺は中太麺です
油そばと一緒に提供される粗挽き胡椒、ラー油をふりかけて、勢い良く混ぜたら、早速いただきます

麺が豚の旨味を思う存分に吸い込んで柔らか目の食感
サイコロ状のチャーシューは少し冷めているけど、スープに浸しながら食べると、ちょうどいい塩梅に
舌でとろけるような柔らかさ
スープは薄すぎず、濃すぎず
ちょうどいい感じです
やはり評判通りの旨さです
箸が止まること無く完食です
スープ割りもしたいけど、店主が怖くて出来ない(^_^;)
丼をカウンターに上げて退店です
そして、ドアはしっかりと閉めましょう

今度は普通のラーメンも食べてみたい
絶品油そばのお陰で、そう思うことが出来ました


ラーメン髭
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 平和島駅大森町駅

このページのトップヘ