複数のテーブルを結合して1つの表を作成する。
なおかつ、演算列を追加する・・・というのをやってみましょう。

000133

都道府県別の人口表と面積表が読み込まれているレポートで「クエリの編集」ボタンをクリックします。

000134

クエリ編集画面で「クエリのマージ」をクリックします。

000135

マージ表の編集画面が開きます。
二番目の表として、面積表を選択します。
それぞれ結合列として都道府県を選択します。

000136

結合の種類は内部結合を選択します。

000137

人口表に新しい列が追加されました。

000138

新しい列の右上のボタンをクリックして、面積列を選択します。

000139

人口表に面積列が追加されました。

000140

さらに人口列と面積列を選択した状態で、列の追加→標準→除算を選択します。

000141

人口/面積つまりは人口密度の列が追加されました。

000142

閉じて適用ボタンをクリックして、レポート画面に戻ります。
こちらでも人口表に人口密度列が追加されたことがわかります。