Web Clientにもアクセスしてみます。

2_000001

https://(IPアドレス)でアクセスします。
ポート番号は無しでもアクセスできるようです。
ログイン画面になります。

左下にある「クライアント統合プラグインを~」をクリックします。

2_000002

6用の「クライアント統合プラグイン」をダウンロードします。

2_000003

ダウンロードしたファイルを実行する前にブラウザを閉じます。

2_000004

「クライアント統合プラグイン」のインストールウィザードが始まります。

2_000005

使用許諾に同意します。

2_000006

インストールパスを指定します。

2_000007

「インストール」ボタンをクリックして、インストールを開始します。

2_000008

インストールが完了しました。

2_000009

再度、Web Clientにアクセスします。
左下の表示は無くなりました。

最初はUSERID:administrator@vsphere.local/PW:(SSOのパスワード)でログインします。

2_000010

Web Clientにログインできました。