SIMの自動イベント処理を利用することによって、あるイベントが発生した場合に、メールを送信するなどの特定の処理を行なうことが出来ます。
 
SIM_054

上部メニューより、「イベント」→「自動イベント処理」→「新規タスク」を選択します。

SIM_055

自動イベント処理の新規タスクを作成します。
最初にタスクの名前を付与します。

SIM_056

次にタスクを実行するイベントの種類を選びます。

SIM_057

イベントを監視するシステムを選択します。
特定のホストを選択する場合、「指定するシステム属性を使用」を選択します。

SIM_058

システムの選択画面で管理対象システムを選択します。
今回はiLOを選択しています。

SIM_060

イベント発生時に実行するアクションを選択します。

SIM_061

今回はメール送信を選択しているので、メールの送信先を指定しています。

SIM_062

特定の時間帯のみでイベント監視を行なうように設定することも出来ます。

SIM_063

設定の概要が表示されます。
SMTPサーバに関して設定が行なわれていないようです
メール設定の編集ボタンをクリックします。

SIM_064
SIM_065

SMTPサーバ、送信者の情報を設定します。
ここからテストメールを送信することも可能です。

SIM_066

SMTPサーバも設定されたことを確認して、終了ボタンをクリックします。

SIM_067

新しくタスクが作成されました。