オラクる。

oracle専門ブログにしてみようかな~っと

2015年11月

20151124_034025556_iOS

今日のランチは中目黒でランチ
場所は東横線、もしくは日比谷線の中目黒駅を降りて、目黒区役所方面に徒歩5分
「バル」という言葉が良く合っていそう雰囲気のお店です
昼間はランチメニューが中心だけど、夜はしっかりと居酒屋メニューでやっているそうです
このお店のメインは肉!
メニューも肉中心です
その中でも私が気になった「ざぶとん」のとんかつをオーダーしてみました
珍しいので・・・

ちなみに「ざぶとん」というのは牛の肩に近い部分
1頭で数kgしかとれない、とっても希少な部位らしいです
そんな希少な部位、お味はいかがなものでしょう

さて、出来上がった品は、ひと目でわかるレア加減
色だけだとマグロにも見えてしまいます
食感はどんな感じなのでしょう?
逸る気持ちを抑えて、早速ソースをかけていただきます
(このソースはとろみが少ないから、醤油かな?)



うっ、ソースがかなりしょっぱい・・・
添えられたレモンを絞りかけて、やっとちょうど良くなる塩梅です
後、ご飯が無性に欲しくなる
肉自体の味は充分に旨味が感じられて、程よいかたさ
ただ、ソースのしょっぱさが残念・・・
そして、半分はレアで、もう半分は充分に揚げられているというのも不思議
充分に揚げられている方はとても柔らかくて食べやすい
油から上げるタイミングがそれぞれ違っているのかな?

不思議さと残念さが残ってしまったランチでした
接客は特に問題なかったけど、待っている間、席が空いているのに、すぐに案内してくれなかったのがマイナスでした
次は無いかな~


Salt 中目黒
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:バル・バール | 中目黒駅祐天寺駅代官山駅

20151123_023824181_iOS

20151123_024751223_iOS

3連休の最終日もお昼はラーメン♪
今回は西武新宿線の鷺ノ宮駅までやってまいりました。
お店の名前は「食堂七彩」!
前の名前は「麺や七彩」だったらしいけど、リニュアルオープンで「食堂七彩」になったらしいです
確か東京駅のラーメンストリートにもお店がありましたね
今はもう閉店してしまったらしいですが
そして、二号店も中央区の八丁堀にあるらしいです
これは職場に近い!

さて、こちらのお店の場所は鷺ノ宮より隣の都立家政駅の方が近いです
都立家政駅が急行止まらないのを知らなかっただけなのです・・・
お店は都立家政駅からだと徒歩数分
駅から近く行きやすい場所にお店はあります
ただ、大きな看板が無いので見落とす可能性もあります
目印は向かいの店の「ばりこて」という看板
こちらも有名店らしいですが・・・
店内はリニュアルオープン直後なだけあって、とっても綺麗
店員もテキパキと対応していて、とても気持ちいい
受け答えもハッキリしています
見た目はちょっとごっついお兄さんといった感じだけど(^_^;)

本日のオーダーはこちらの名物喜多方ラーメン、その中でも「(肉)」と表示されていたものを
開店前から並んでいたのでトップで着丼です
「(肉)」らしく8枚のチャーシューが麺を覆い尽くしています
スープは透き通った醤油スープ
早速、スープからいただくととても優しい味わいで、鰹節の風味が奥深くまで染み渡っています
チャーシューは程よい柔らかさで、少しばかりの焦げ目もちょうどいい
麺は喜多方ラーメンらしい、自家製縮れ麺
柔らか目の仕上がりで、口の中で溶けるような食感です
量は少なめで、これだったら大盛りでも行けたかな?
最後はスープをほぼ完飲
とても優しくまとめ上げられた、癒やしのラーメンだと思います
ちょっと家からは遠いけど、また行きたくなるラーメン屋さん
八丁堀の方も行ってみたいかな~


食堂 七彩
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ラーメン | 都立家政駅鷺ノ宮駅野方駅

20151122_041307547_iOS

日曜日の昼は中野でラーメン
昔、東中野に住んでいたので、中野周辺は良く食べ歩いたのだけど、最近の中野はとっても賑やか!
3連休ということもあってか、たくさんの人、人、人!
そう言えば、明治大学のキャンパスも出来ているし、駅前もすごい綺麗になっている
食べ物屋さんも多く、食べ歩きには持って来いの街です
そんな中野のお昼に選んだラーメンは煮干しがメインのラーメン屋さん
サンモールの大通りをちょっと外れた先、駅からは徒歩5分ぐらいのところにお店はあります
去年12月にオープンしたお店らしいです

20151122_041246652_iOS

メニューはつけ麺と油そば
最近になって、ラーメンも始めたようです
店内に入ると券売機があるので、食券を購入して、店員に渡したら、空いている席に着席して待ちます
取り敢えず、オーソドックスにつけ麺の食券を購入
ついでに味玉も購入します
店員は若い男性が2人
奥行きのある細長い店内には「凪」のような強烈な煮干し臭は感じられませんでした

20151122_040042767_iOS

待つこと10分
頼んだ品の出来上がりです
つけ汁の丼はかなり小さめ
とても熱いらしいので、小皿の上に丼が乗っている形で提供されます
麺の丼には味玉と数枚のキャベツがプラス
早速、麺にスープを浸していただきます

スープは思ったほどに煮干しの風味は強くない
意外とあっさりめ
でも、ドロドロスープでツルツルの麺にまとわりつく感じが素敵です
スープの中に確認できた具材はチャーシューとメンマ
数枚のキャベツはいい箸休めになりました
味玉は少し固めの仕上がり
少しの間だけ、スープに漬け込んでいただきましょう
最後にスープ割りを頼みます
ここのスープ割りは、新しい丼にスープを入れて提供されます
自分で割りの度合いを調整できるので、その方がいいのかもしれませんね~

何だかんだでスープを完飲しての、ごちそうさま
あっさりめなので、すごい食べやすかったです
油そばも気になるね~

ちなみに、ここはスタンプラリーがあったり、twitterの特典サービスがあったり
こういうサービスも見逃せないお店です



五丁目煮干し
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 中野駅新井薬師前駅

fluentdでwindowsのイベントログを収集する方法の確認です。

000000

収集元のwindowsにはnxlogをインストールします。

NXLog Community Edition - Downloads | nxlog.co
http://nxlog.org/products/nxlog-community-edition/download

000001

nxlogのインストール後、「C:\Program Files (x86)\nxlog\conf」にnxlog.confという設定ファイルがあります。
これを編集します。

define ROOT C:\Program Files (x86)\nxlog

Moduledir %ROOT%\modules
CacheDir %ROOT%\data
Pidfile %ROOT%\data\nxlog.pid
SpoolDir %ROOT%\data
LogFile %ROOT%\data\nxlog.log


<Extension syslog>
   Module      xm_syslog
 </Extension>
 <Extension json>
   Module      xm_json
 </Extension>
 <Input in>
   Module im_mseventlog
 </Input>
 <Processor t>
   Module pm_transformer
   OutputFormat syslog_bsd
   Exec $Message=(": "+$raw_event);
 </Processor>
 <Output out>
   Module om_udp
   Host x.x.x.x
   Port 5140
 </Output>
 <Route r>
   Path in => t => out
 </Route>


「Host」にFluentdサーバーのIPアドレス、「port」にサーバーが待ち受けているポート番号を指定してください。

<source>
           type syslog
           port 5140
           tag windowslog
</source>
<match windowslog.**>
           type stdout
</match>


同様にfluentdサーバー側の「td-agent.conf」も編集します。
上記の行を追加してください。
5140番で待ち受けて、「windowslog」というタグを付与します。

000002

Windows側でnxlogを起動します。
-cパラメーターに設定ファイルを指定しています。

000003

適当にイベントログを生成し、/var/log/td-agent/td-agent.logに出力されれば成功です。
文字化けているけど・・・

前回、apacheをインストールしたので、fluentd側でapacheのログを受け取る設定をします。

[root@node01 ~]# vi /etc/td-agent/td-agent.conf

設定ファイルを開きます。

<source>
  type tail
  format apache
  path /opt/httpd/2.4.17/logs/access_log
  pos_file /var/log/td-agent/access.pos
  tag apache.access
</source>


<source>~</source>タグにログを受け取る設定を記載します。
pathのファイルパスがログファイルの場所になります。

<match apache.access>
  type file
  path /var/log/td-agent/access
</match>


<match>~</match>タグにログの出力先を記載します。
pathのファイルパスがログの出力先になります。

[root@node01 ~]# chmod o+rx /opt/httpd/2.4.17/logs/access_log

apacheのアクセスログのパーミッションを変更します。

[root@node01 ~]# service td-agent restart

Shutting down td-agent:                                    [  OK  ]
Starting td-agent:                                         [  OK  ]


設定後、サービスを再起動します。

[root@node01 td-agent]# cat access.20151121.b524fae996aca90c9
2015-11-21T00:56:02+09:00       apache.access   {"host":"172.17.9.91","user":"-","method":"GET","path":"/","code":"304","size":"-"}
2015-11-21T00:56:05+09:00       apache.access   {"host":"172.17.9.91","user":"-","method":"GET","path":"/","code":"304","size":"-"}
2015-11-21T00:56:06+09:00       apache.access   {"host":"172.17.9.91","user":"-","method":"GET","path":"/","code":"304","size":"-"}

指定の場所にログが出力されるようになりました。

このページのトップヘ