オラクる。

oracle専門ブログにしてみようかな~っと

2014年12月

IMG_9779

今日はAmazon本社でAWSの無料セミナーを受けてきました。
Amazon本社の場所は目黒雅叙園のすぐ隣
エレベーターがまるでAmazonの箱みたいになっていたり、受付フロアにロッククライミング用のスペースがあったりと何だか楽しげな会社でした。

セミナーはこんな内容でした。

・AWS概要
クラウドとは何か
AWSの概要
AWSの主要サービス

・ハンズオントレーニング
EC2、S3サービスの紹介
qwiklab環境を利用したハンズオントレーニング
AWSのセキュリティに関して
AWS IAMによるユーザー管理
その他サービス(RDS、CloudFormation)の紹介
参考資料の紹介

あくまで、AWSに初めて触れる人が対象のセミナーです。
ただハンズオンもあるので、お得な内容です。 

今日から12月
今年も残す所、後一ヶ月
今年も色々ありました。来年も色々とありそうです。
来年早々に真っ先に話題になるかも知れない話題がこちら

Windows 7 メイン ストリーム サポート終了のお知らせ - Microsoft

今年はWindows XPのサポート終了が話題になりましたが、来年1月にはWindows 7の「メインストリーム」サポートが終了になります。
「メインストリーム」サポートとは?
Windows XPのサポート終了と、Windows 7のメインストリームサポート終了とはどう違うのか?

そもそもWindows OSサポートには2種類あり、「メインストリーム」サポートと「延長」サポートの2種類です
今年終了したのはWindows XPサポートの「延長」サポートです
「延長」サポートが終了すると、セキュリティ更新プログラムの提供や有償・無償の全サポートが受けられなくなります。
一方、「メインストリーム」サポートが終了すると、新機能の提供や無償のサポートが受けられなくなります。
セキュリティ更新プログラムは提供され続けられるので、使い続けるのには問題ありませんが
例えばIE12とかがリリースされても、Windows 7版は提供されなくなります

こちら「メインストリーム」サポートはOSリリースから5年間、「延長」サポートはOSリリースから10年間
なので、Windows 7の「延長」サポートは2020年に終了します
このときはWindows 7に対してセキュリティ更新プログラムが提供されなくなるので、この方がインパクトは大きいです
Windows 2020年問題という言葉があるぐらいです

【企業システムの2020年問題】IE8以下向けのWebシステムのEOLは、2020年より後になってはいけない - ふろしき.js

先を見据えて将来の計画を練らなければならないのかなと思います。
Windows Server 2003に関しては待ったなしですが

Windows Server 2003のサポートも終了する! : あるサーバーエンジニアの練習場
 

20141130_044738898_iOS

あの台湾混ぜそば専門店「こころ」の2号店が高田馬場にオープンしていました。
元々、台湾混ぜそばは名古屋めしの一つで、麺の上にたくさんのネギ、ニラ、刻みネギ、そして台湾ミンチと呼ばれるピリ辛のひき肉を乗せたもの
ぐるぐるとかき混ぜて、底の方に沈んでいる濃厚なタレと絡めていただくのが食べ方
食べ終わったら、追い飯と呼ばれる白飯を追加
この一連の行程が「台湾混ぜそば」なのです

「こころ」は台湾混ぜそば発祥のお店である名古屋の「はなび」で修行して、東京でオープンしたお店です
今まで東京では知られていなかった台湾混ぜそばを東京に知らしめたのが「こころ」なのかもしれません
そして、ついに出来た2号店
明治通りと早稲田通りが交差するあたりにあります
私が来店した時には7人の並び
回転して数ヶ月しか経っていないけど、もう人気が出ています
人気が出るのも頷ける旨さ
台湾ラーメンとかもあるので通いたいお店です 

このページのトップヘ